楽天カードいつから使える?到着は最短何日?即日発行できる噂検証

楽天カードに限らず、クレジットカードがスグに必要な場面ってありますよね。

  • 海外旅行に急に出かけることになった
  • 行きたいコンサートがクレジットカードでしか予約できない
  • ネットで欲しい商品がクレジットでしか決済できない

などなど、急にクレジットカードを手に入れたいことも十分ありえます。

 

どうせ作るなら、ポイント還元率が高くて興味のある楽天カードを作りたい方も多いはず。

 

このページでは楽天カード 最短何日で届くのか?即日発行は出来るのか?など
発行日数などについてまとめて紹介します。

 

→ 最短日数で申し込むなら楽天カード入力項目をすぐ確認する

 

 

ぶっちゃけ楽天カードって最短何日で発行されるの?

 

楽天カード 最短 何日

 

実際、楽天カードは即日発行してくれるのでしょうか?

 

答えはYesでもありNOです。

 

楽天カードの申し込みはインターネットから行ないますが、審査をして、記載漏れや不明事項がなく、収入の面からも問題なさそうと判断されれば、最短1時間もかからずにカード発行が決定されます。

 

カード発行はそういう意味で即日なんですが、楽天カード発送は、申し込みされた方の自宅に楽天カードを必要書類と一緒に宅配便もしくは郵便で送られます。

 

カード板面の調整や発送の手続きなどに2〜3日かかります。(公式サイトでは1週間程度かかりますと書かれています)

 

実際に自宅で楽天カードを受け取るのは、申込受付から3〜7日程度経ってからということになります。

 

私の経験では、3日後にカードを受け取った記憶があります。

 

もちろん、遠方や離島など、郵便物の発送に時間がかかる地域にお住まいの方は、都市部にお住まいの方に比べて、カード受け取りの日数は余分にかかることになります。

 

→ 楽天カード(年会費無料)の詳細を確認する

 

楽天カードを最短で発送してもらうための注意点

 

実際、申込み内容や申込者の信用に問題がない場合でも、最短で審査が進まないことがあります。

 

それはそもそもの審査の受付時間の問題です。

 

楽天カード 最短 審査

 

楽天カードの入会審査は、コンピューターでの第1次審査を経て、人による第二次審査が行われているようです。

 

もちろん人の手(目)による申込者の審査は、24時間行われているわけではありません。

 

カード審査は平日の朝10時からスタートして、夕方には一旦終了します。

 

つまり、インターネットでは申し込みフォームから24時間カード申し込みを受け付けているんですが、人の審査が始まるのは朝10時から。

 

いくら必要事項に漏れがなく、年収などが審査の通過基準を満たしている場合でも、人の審査自体が始まらなければ意味がありません。

 

夜中に申し込みフォームの入力が完了しても、審査に回るのは、最短で翌朝10時になるんです。

 

と土日や祝祭日は審査がないようなので、一番いいタイミングとしては、月曜日の朝9時位に楽天カードのweb申し込みが完了していることと言えそうです。

 

注意したいのは、年末年始やお盆休み、ゴールデンウィークやシルバーウィークなどの連休が重なる時期。
このあたりに申し込むと、スムーズに審査をするはずの方でも、下手をするとカード受け取りまで1週間以上かかることになるかもしれません。

 

楽天カードを最短で受け取るためにも、こうした時期を外して申し込むことも必要ですね。

 

 

楽天カード最短発行を実現するための3つのポイント

 

楽天カード新規入会のWEB申し込みフォーム画面でも、最短で審査を進めるための注意点が大きく3つあります。

 

非常に重要ですので一つづつ説明していきますね。

 

楽天カード 最短 発行

 

キャッシング枠の申し込みをしない

 

楽天カードには、ショッピングクレジットと同時に、ATMから現金を引き出せるキャッシングクレジット機能があります。

 

このクレジットで現金を借りられる限度枠を0円にすること。(=キャッシング枠を申し込まない)

 

通常のお買い物でクレジット決済するショッピング枠に比べて、単純にお金を借りるキャッシング枠は審査が厳しいです。

 

また扱う法律が異なることもあって、審査する部門もショッピングとキャッシングは違うんです。

 

だからここで「キャッシング枠を申し込む」ことを選択してしまうと、別部門での厳しい審査に回ることになってしまいます。

 

すなわち時間がかかってしまうということ。

 

つまり楽天カードの最短発行日数を目指すならば、迷わず「キャッシング枠を0円」「キャッシング枠を申し込まない」を選んでくださいね。

 

 

個人情報を正確に、もれなく入力する

 

これは当たり前のことにもなるんですが、住所や電話番号、世帯年収や勤務先情報などは、記入漏れや誤りなく、正確に本当のことを記入すること。

 

ここで嘘を書いたり、間違った情報を記入してしまうと、「いい加減な人だな」、「ちゃんと引き落とし日に入金してくれるのかな」と判断されて審査落ちになるリスクがあります。

 

また審査落ちにまでならないとしても、抜けや明らかにおかしい項目があれば、確認の電話が自宅や勤務先にかかってきます。

 

確認がとれるまでの間は、審査が進まないので、当然カード発行や受け取りの日数も、それだけ多くかかってしまうことになります。

 

これは単純に考えても、大変な時間の無駄になります。

 

なので個人情報は正確に、もれなく記入するようにしてくださいね。

 

楽天カード 審査 電話

 

電話番号は固定電話以外にも携帯番号も記入しておく

 

自宅の固定電話を入力したら、携帯の電話番号は入力しなくても問題ないんじゃないの?

 

そう思う方もいるかもしれませんね。

 

しかしカード最短発行のためには、その考え方は間違いです。

 

前の項目でも触れていますが、入力事項に不備や不明点などがあると、楽天カードから確認の電話がかかってくることがあります。

 

そうした場合に、

  • 昼間は仕事で家を空けているから自宅の固定電話に掛けても繋がらない。
  • そもそも固定電話の番号を入力ミスしていた

なんてことになってしまうと、

  • 確認が取れるまで審査が遅れる
  • 確認が取れないので、審査落ちになってしまう

といったリスクになってしまうんです。

 

というわけで、自宅の固定電話番号だけでなく、携帯番号もあるだけ記入しておく。これを心がけて下さい。

 

連絡手段が1つだけじゃない=いざという時に連絡がとれやすい人
という図式で、審査にもいい影響があるかもしれませんね。

 

 

楽天カードの即日受け取りはできるのか?

 

楽天カード 即日 発行

 

はじめに結論を言ってしまいますが、

 

楽天カードは即日受け取りには、対応していません。

 

楽天カードを同じ物販系のクレジットカードで言えば、セゾンカードやエポスカードがあるんですが、これらのクレジットカードでは、店頭でカードを即日発行、受け取りができるメリットがあります。

 

この即日発行は、営業している店舗カウンターがあるのが強みになっています。

 

残念ながら楽天カードには、一般ユーザーがふらりと立ち寄って、カード申請を受け付けてくれる店舗機能がありません。

 

無店舗のネット通販だからこそ、コスト削減して効率よくポイントで還元してくれる楽天カード。

 

ですが、こうした即日発行も可能なカウンター機能に注目してみると、楽天カードは不利になってしまいます。

 

でも考えてみると、先程書いたように楽天カードの受け取りは、最短3日でできるケースもあります。

 

一方、即日発行できる他カードでも、「その場で渡されるのは仮カードで、ポイントは貯まるけど、ショッピング決済できずに、決済できる本カードは2週間後に届く」なんてものもあります。

 

それに比べれば、1週間程度で本カードを受け取れる楽天カードを、使う1週間前くらいに余裕を持って申し込んだ方が、結局のところいいのかもしれませんね。

 

新規入会&利用で特典5000ポイントももらえます。

 

→ 楽天カード(年会費無料)の詳細を確認する

 

楽天カードを申し込んだ会社員女性の口コミ紹介

愛知件瀬戸市にお住まいの29歳女性(会社員) Mさんの感想

 

ネットショッピングをする際に楽天を多く活用していたので、通常よりさらにポイントが貯まる楽天かーどを作ることを検討しました。

 

比較対象としては、ホットペッパーでレストランの予約をしたりホットペッパービューティーで美容院の予約をするのでリクルートカードとの二択でした。

 

しかし、楽天カードの方が大手百貨店やガソリンスタンド、家電量販店でも楽天ポイントが付く所があり、最近ではハワイに専用ラウンジも出来た事もあり魅力的だと感じました。

 

インスタでラウンジの写真を見ても、とても施設が綺麗でサービスも充実している事が分かり魅力的です。

 

カードを作る際にキャンペーンでポイントがかなりプラスされる時があるので、その時を狙えば更にお得感がUPすると思います。

 

デメリットとしては、個人的にありませんがネットの口コミ等を見ていると審査が通りやすい分、誰でも持てるカードというイメージがあり使用する際にあまり良い印象がなく出すのが恥ずかしいといった意見が多くありました。

 

しかし、そこは個人差なので気にしない方であれば問題はないと思います。

 

最後に、カードを作る際にリボ払い等を選択すると更にポイントUPと表記されていますがポイントだけの為に内容をよく読まずに食いつくと後々に自分が損をするので、その辺りは自分でしっかり理解されないといけないと思います。

楽天カード申込入り口ft